1. TOP
  2. 安否確認システム

安否確認システム

地震等の大規模災害時に、在学生、教職員、社員の方々と連絡の取れる体制の整備はとても重要です。
弊社では在学生、教職員、社員の方々の安否を迅速、確実に把握することができる「安否確認システム」の制作を行っております。また、学校様、企業様からの緊急なお知らせをサイト上で直ぐに発信できる「サイト更新サービス」もご用意しておりますので、是非ご活用ください。

安否確認システムご利用の流れ

システム制作の流れ

▲ページトップへ

安否確認システムご利用までの目安

制作内容確定から公開まで、約3~4週間のお時間をいただいております。
(システムのカスタマイズが必要な場合は、別途、制作費用・納品時期をお見積りさせていただきます。)

▲ページトップへ

弊社システムで可能なこと(一部機能抜粋)

・安否確認の状況登録はWeb上の入力フォームで行っていただきます。
・大学からの緊急なお知らせは、いつでも掲載できます。
(スマホ・携帯電話・パソコン全ての端末から更新できます。)
・登録されたデータは、専用画面よりいつでもCSV形式でダウンロードできます。
・登録されたメールアドレスに、お知らせメールを配信することができます。
(弊社で代行させていただくことも可能です。)
(弊社サーバー(データセンター)は大阪にあります。大学と別サーバーで管理させていただくことで、万一の時にも緊急連絡の配信が可能です。)

▲ページトップへ

制作料金(消費税別)

初回設定費 ……………… 200,000円~
システム管理・維持費 …… 80,000円~(/年間)
入力フォーム制作 ………… 50,000円~(/フォーム)
(カスタマイズについてはご相談ください。)

▲ページトップへ